×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  

2000形車両写真館


車両外部
前面窓が非対称な2000形です。
車体の凸凹は東急8090系列に似ています。
無残ですが、解体されるとこんな風に・・
2・4号車の床下機器です。「転換器」と書かれています。
反対側に電磁子チョッパ制御機があります。
台車です。これも3000S形へ流用されています。
ピストンみたいな空気シューがある特徴です。
車両内部
車内は白色で、座席は濃いオレンジ色です。
ドアーの化粧板の汚れが目立ちます。
ナンバープレートです。禁煙マークはこのタイプと・・
このタイプがあります。(↑部品販売で買った物です)
これは15・16編成、大きいほうは22編成に見られます。
この窓は、JR205系の窓に大きく影響を与えました。
運転台です。モニターがレトロチックですね。

 

横浜市営地下鉄の車両   トップへ戻る